大福いぬのキロク

忘れないように記録!

「STAND BY ME ドラえもん」

「STAND BY ME ドラえもん」。

f:id:daihuku_inu:20171218020237j:plain

 

東京の郊外に暮らす運動オンチで勉強もできない少年、のび太。ある日、22世紀から子孫であるセワシドラえもんと一緒にタイムマシンでのび太を訪れる。のび太が作った借金が原因で、セワシのいる代まで迷惑をこうむっていた。そのためセワシは、のび太のために世話係のネコ型ロボット・ドラえもんを連れてきたのだ。こうして、のび太ドラえもんと暮らすことになり……。
Yahoo!映画より) 

 

ストーリーはドラえもんを割と見ていた人は、見た事がある内容。

それが3DCGになっている、ということですね。

 

この映画は映画館で見たのですが、ドラえもんの映画は久しぶりに映画館で見た気がします。

この映画の主題歌を歌っている、秦基博さんが好きなので、気になって劇場へ向かいました。

 

3DCGのドラえもんに違和感はありましたが、現代の技術すごいなあ...と。

表情の動きがリアルですね。

 

のび太の青年のCVが妻夫木聡さんでしたね。

CMでのび太役をしておられたので、ちょっと面白かったです。

 

このストーリーすごい感動するんですよ。

前も泣いた気がしますが、映画館でも泣きました。

また、主題歌の「ひまわりの約束」の歌詞がぴったりなんです。

先に曲を聴いていたのですが、映画を見てからだとさらにグッとくる歌詞です。

 

一時期”ドラ泣き”というワードが流行りましたね。

みなさんもぜひドラ泣きを。

 

 

オススメ 8/10