大福いぬのキロク

いろいろ紹介しつつキロクしていくよ!

「ラ・ラ・ランド」

ミュージカル好きな方にはぜひ見てほしい映画、「ラ・ラ・ランド」。

 

f:id:daihuku_inu:20170419003659j:plain

 

何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミア(エマ・ストーン)は、ピアノの音色に導かれるようにジャズバーに入る。そこでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会うが、そのいきさつは最悪なものだった。ある日、ミアはプールサイドで不機嫌そうに1980年代のポップスを演奏をするセバスチャンと再会し……。

Yahoo!映画から引用) 

 

初っ端からミュージカル映画っぽさ満載!!

テンションが上がるカメラワークでした。

本当カメラワークが新しくてお洒落。

 

季節ごとに章が分かれる感じのストーリー進行でした。

 

ミア役のエマ・ストーンさんが存在感あるし、歌声がとても澄んでて、ずっと聴いていたい...と思うほどの心地よさでした。

 

内容は恋愛ものなんだけど、もどかしさがすっごい...。

あああ!なんで!!!って感じでした。

某朝番組で司会の方が、

「ありきたりなストーリーだけど良い」みたいなことを言ってましたが、これをありきたりなストーリーでまとめあげてしまうとは...!!!!

 

挿入歌も素敵な曲多いし、DVDが出たらもう一度見たい作品。