大福いぬのキロク

いろいろ紹介しつつキロクしていくよ!お好きなカテゴリーをどうぞ。

BL漫画

「ワイルド・ワイルド・ワイルドライフ」

鬼嶋兵伍先生の「ワイルド・ワイルド・ワイルドライフ」。 今宵は、森の発情期。平和主義のおっとり優しい草食族の竹伐は、畑仕事の帰り道にエッチ大好き野獣の肉食族・黒南風一味に襲われた。前からも後ろからも執拗に弄ばれ、「やめて!やめて!」と拒んで…

「恋とはバカであることだ」

おげれつたなか先生の「恋とはバカであることだ」。 バカな子ほどカワイイ。32歳、童貞処女にして初めて恋人できました。大学生の彼氏はカワイイんだけど、外でキスをねだってきたり、とってもグイグイくる。もしかして俺のこと“慣れてる”って勘違いしてる?…

「オタクと幼なじみ。」

渦井先生の「オタクと幼なじみ。」。 また俺でイキそうになってる…? いじめっ子×オタクのエッチな再会ラブ オタクで引きこもり気味の実優。その引きこもりの原因となった幼なじみ・ヒロトが数年ぶりに実優の前に現れた!かつて実優に恥ずかしいことをさせて…

「ヤリチン☆ビッチ部」

おげれつたなか先生の「ヤリチン☆ビッチ部」。 東京から山奥の全寮制男子校「私立モリモーリ学園」に転入した1年生の遠野。気さくに声を掛けてくれた矢口が唯一の友人となるが、球技が苦手なために矢口のいるサッカー部ではなく一番ラクそうな写真部に入る…

「兄弟ですが、他人です。」

倫敦巴里子先生の「兄弟ですが、他人です。」。 官庁に勤めるエリートでイケメンな春輔。一見パーフェクトな男だが、実は血の繋がらない兄・巧弥を溺愛する中二病の超ブラコン!!親の離婚で離れ離れになっても、ずっと兄を想い続けていた。ある日、貧乏な劇団…

「恋カラメルのレシピ」

赤星ジェイク先生の「恋カラメルのレシピ」。 サラリーマンの弓雄は、幼いころに食べたプリンの味をいまだに忘れられず、結婚相手には「おいしいプリンを作れる人」という条件を求めていた。そんなある日、電車を乗り過ごしてしまい降りてみると、そこは見慣…

「代理カレシの本命は?」

こいでみえこ先生の「代理カレシの本命は?」。 理想の恋人を演じる「代理彼氏」――プロの彼氏役として人材派遣会社に所属するコウキ。ある日、めずらしく男性からデートの依頼が! 依頼者の竜介は真面目な年上の公務員。デート中にカラオケも歌わずボウリング…

「妄想の指先はバラ色」

山田2丁目先生の「妄想の指先はバラ色」。 罰ゲームでキスしたときの真っ赤な耳も。部活中のオレを見つめる視線も。高校時代からずっと、外角は先輩の愛須にイラついていた。こっちをチラチラ物欲しそうに見るくせに、決定打の一歩は踏み出さない。その一歩…

「恋つなぎ」

葛家ロウ先生の「恋つなぎ」。 【普通って何? 僕にとっては『男同士』が『普通』なんだよ】ゲイの希一は大学進学と共に上京した。バイト先で苦手なガツガツ系女子に絡まれていると職場の先輩である斉条に助けられる。さりげない優しさと、普段は表情の硬い“…

「口元に赤いのついてます」

山田2丁目先生の「口元に赤いのついてます」。 ある特別な吸血鬼を追う、若きハンター・アキ。現代に息づく闇を狩る…はずが、討伐に失敗しては吸血鬼に手料理でもてなされ、血まで吸われてしまう毎日。しかも、なぜかアキに執着しているこの吸血鬼に、アキは…

「グルメのふくらみ」

赤星ジェイク先生の「グルメのふくらみ」。 この男には、一風変わった悩みがある。 食べる快感、食べられる快感、めくるめく欲は禁断の味…♪ カロリーを摂取すると股間が膨らんでしまう体質に悩むサラリーマン・苗村は、あやしげな研究者・貝山の“異常勃起”の…

「ひだまりが聴こえる」

文乃ゆき先生の「ひだまりが聴こえる」。 ―――あいつ、耳聴こえねーの? 難聴のせいで何かと誤解を受け 周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、 いつしか人と距離を置くようになっていた。 そんな時に出会った同級生の太一。 バカみたいに明るい性格で 思っ…

「世紀末★ダーリン」

なると真樹先生の「世紀末★ダーリン」。 熱血サラリーマン・緒方耕作が一目惚れしたのは、営業先の会社のエリートサラリーマン・高杉陽一郎。避けられながらも真っ直ぐに気持ちをぶつけていく緒方だったが、彼のその拒絶の理由は両思いでありながらも、「お…